Now Thank We All Our God (Hymn Charts with Lyrics, Contemporary)

「私たちをキリストの愛から引き離すのはだれですか。患難ですか、苦しみですか、迫害ですか、飢えですか、裸ですか、危険ですか、剣ですか。
しかし、私たちは、私たちを愛してくださった方によって、これらすべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。」ローマ 8:35、37

歴史の中で最も壮絶な苦しみのひとつに考えられる三十年戦争の最中、この素晴らしい聖歌は生まれました。マーティン・リンカートがドイツ、アイレンベルグ市のルーテル教会の国教会牧師に迎え入れられたのは、血みどろの戦いとなった三十年戦争が始まった年。それから三十二年間、彼は必要を求める人々に誠実に伝道を続けました。

三十年戦争の舞台となったドイツは、ヨーロッパ全土のあらゆる国の部隊が集まり、筆舌に尽くしがたい惨状に見舞われます。1,600万人だったドイツの人口は600万人に減少。壁に囲まれていたアイレンベルグ市には、政治的・軍事的難民の避難所となり、近隣はもちろん、遠くの都市から集まった難民であふれかえりました。

飢餓や死を招く伝染病にも見舞われ、また様々な部隊や軍隊が市内を通るたびに殺人と破壊が繰り返されたのです。

1637年に市を襲った伝染病は特にひどいものでした。この病気が流行のピークに達した時、病に苦しむ人、死を迎えつつある人々のケアを出来る聖職者は、リンカートだけしか残っていなかったのです。

この聖歌の中で、リンカートは神の勝利そして神に対する自身の感謝と確信の言葉をつづっています。それはローマ書で示された神の真理を語るものであり、神の子である私たちもリンカート同様「これらすべてのことの中にあっても、圧倒的な勝利者となるのです。」

峰岸麻子

I歴代誌16:36、詩篇 147:1、
Iコリント15:57、58参照
Taken from [Amazing Grace] © Copyright
September 22, 2017, Kenneth Osbeck,.
Published by Kregel Publications,Grand Rapids, MI
Used by permission of the publisher.
All rights reserved.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation