「主はヨセフのゆえにそのエジプびとの家を恵まれたので、主の恵みは彼の家と畑とにあるすべての持ち物におよんだ。」 創世記39章5節

創世記のヨセフのサクセスストーリーは実にドラマそのものである。また、これ程に人を励まし勇気づける聖書物語は少ない。17歳の頃に異母兄弟達に虐められ、エジプトに奴隷として売り飛ばされ、罪の濡れ衣を被り、獄屋にぶち込まれ、そこから這い上がってエジプトの総裁の身分にまで出世したストリーは痛快そのもの。

何度読んでも飽きることはない。神でなければ作れないシナリオだ。読む度に新鮮なアイデアが生まれてくるようである。先ず、彼が成功する前、即ち仕える身分であるのに、周囲の人を祝福して富ましていくことだ。私達もそのように人様の祝福になりたい。

1. 貧しくても人を富ますことが出来る:


私たちは先ず自分の成功、祝福を第一に優先する。それは誰も咎めることができない。自分が健康でなければ人を強くすることができず、自分が豊かになって初めて人を恵むことが出来ると考える。人助けは自分から始まり、それから人様を考える、これは常識です。ところが、ヨセフの場合はエジプトの役人に仕える身で、その主人の財産を増やしていく。

番頭さんが主人を祝福する逆転の姿です。持てる人を更に豊かにしながら妬みがない。冒頭のみ言葉にあるように「主はヨセフのゆえに、、」 役人ポテパルの財産、所有物をどんどん増していく。ヨセフは奴隷の身分で仕えているのだが。ヨセフの父ヤコブが若い頃、叔父のラバンに仕えていた事を思い出す。兄エサウから逃れてハランの地で20年奉公するが、ヤコブの働きが叔父の財産を増やしていく。

彼はヤコブが祝福をもたらす事を知りカナンの地に帰そうとしない。その子ヨセフも自分は何も持たない。でも人を富ます不思議な器であった。この姿はイエス様の姿ではないか。

2. 逆境の中でも富むことが出来る:


私達は富む条件に整えられた環境は必須と考える。逆境、不利な状況の中では自分の力、リソースは生かされないという先入観があるからだ。確かに向かい風よりも追い風が吹くと帆船も人生も楽です。

いつも追い風の様に環境が整えられ、自力に外部の力が加わると思うように事が進むでしょう。しかし、ヨセフは仕えながら周囲を富まし、逆境の中で自ら富む者となった。彼の父も長い奉公の中で富む者となった。ヨセフはエジプトでは最悪の奴隷の身分、そしてポテパルの妻の誘惑事件で自由を剥奪されて獄屋にぶちこまれ、そこで信頼を受けて獄屋の責任者となる。言うまでもない、彼の10人の兄弟はヨセフを妬み、井戸に放り込み、エジプト行きの商売人に売り渡した。

ところがその様な逆境の中から、僅か13年でエジプトの総裁の身分となる。奴隷から獄屋へそして総裁の座へ!後は、彼のスクセス・ストリートが続く。 私達が逆境の中では富めないと考えているときは、主が共におられるという信仰の基本を忘れている。もし、主が共にいませば、不可能はないという信仰でどの様な環境をも受け止め、進むことを教えられる。主が共におられる時、主が私達に代わって働かれるからだ。

 

3. 主が共におられるから:


ヨセフの歩みを辿ると、そこに主がヨセフの傍におられると繰り返し記録されている。インマニュエルの神が投げ込まれた井戸に、閉じ込められた獄屋に、またパロの夢の解き明かしの傍におられたのです。

父ヤコブは臨終の床で12人の子の将来を予言し祝福する。以下はヨセフへの特別な祝福である; 「ヨセフは実を結ぶ若木、泉のほとりの実を結ぶ木、その枝はかきねを超えるであろう。」「あなたを助ける父の神により、また上なる天の祝福、下に横たわる淵の祝福、乳ぶさと胎の祝福をもって、あなたを恵まれる全能者による。」(創世記49:22、25)

父はヨセフが神の恵みで祝福された子供であることを十分知っていた。私達の存在が周囲の人々の祝福となり、益となれると考えたことがあるでしょうか。

もし、逆な事を期待しているなら、神はこのような小さい私達をも用いて下さることを信じよう。貴方が神の傍に立たなくても、神はいつも貴方の傍におられる。信じますか。
パウロは「だれでも、自分の益を求めないで、ほかの人の益を求めるべきである。」と教える。 (第一コリント10:24)            

前原利夫


cropped-gvic_banner1.jpg
ゴスペルベンチャーインターナショナル教会
Gospel Venture International Church (GVIC)
17811 South Western Avenue, Gardena, CA 90248 U.S.A. Tel.(310) 527-6112
www.gospelventure.com/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation