「わがたましいよ、主をほめよ。そのすべてのめぐみを心にとめよ。」 詩篇103:2

数年前に、私達はボストンから40 マイルほど南東に下り、Plymouth、プリマスという町の見学に行きました。そこは歴史がそのまま残された町で、新しい建物や開発のない昔ながらの佇まいのある町でした。道路は狭く、建物も小さく、昔ながらの水車小屋もありました。この場所は大西洋に面した町で、海と隣り合わせの冬は寒い町です。町の中には湖( Jenny Pond)があり、そこから小川が町の中を東の方に海に流れ込んでいる。水道設備のない時代、豊富な給水源である。

この町は1620年に、ヨーロッパから宗教の自由を求めて新大陸アメリカに渡った清教徒達が建てた町です。有名なメイフラワー号でアメリカ大陸に渡った2番目の清教徒達だ。プリマスの小さな町を歩き回りながら、この町で住む清教徒達が開拓のために戦い、冬は厳冬と戦いながら、神様を信じ、貧困の中にも感謝を忘れなかった。神様はこのような清教徒の信仰を祝福し、ここから新大陸が西へ西へと開発され、プリマスの町をアメリカの祝福の原点とされたのではなかろうか、と思わされるような歴史の町です。

11月と言えば、全米が祝う感謝祭、その原点はプリマスの町といわれる。遠くに住む家族達が一つに集まり、食卓を囲みながら、一年の祝福を神に感謝する。昨年、私達は娘達も6人の孫達も、それぞれが自分達が一番感謝したいものを一言ずつシェヤーしました。今年もそのような感謝祭でありたい。皆さんはどのように感謝祭をお迎えになりますか。

今年、神様は私達の教会にも沢山の祝福を下さいました。その祝福を数えてみましょう(順不同):

1)魂の祝福:

今年2年振りに洗礼者が興された事は大きな祝福でした。数にして一人の魂ですが、御使たちの喜びは救われている99人の魂よりも大きな喜びです。人間の救いは天上的な感激です。思い出して下さい、貴方が、私がイエス様を受け入れたとき、その時、天上でも御使たちが喜びの祝宴を開いたのです。9月に受洗された姉妹は、GVICに導かれて浅く、数ヶ月後の決心でした。

これまでは教会生活の経験もなく、聖書の理解もこれからで、ただ友人達との交わりの中で育まれた霊的覚醒の始まりでした。この事は、教会外での信仰の交わりが大事であることを教えられます。時には、躓きの原因にもなりますが、この姉妹にとっては良い機会、またタイミング良く、GVICへと導かれました。

創立25周年記念を祝う9月8日、その翌週、GVIC 50人目の受洗者でした。ハレルヤ!

2)前原家、新しい家族の参加:

私達前原家にとつて、今年、大きな祝福は娘達や孫達が礼拝を大事にし出したことです。一人の娘とその娘、孫は定期的に礼拝を守っていましたが、後の二人の娘、5人の孫達の日曜日はスポーツの日でした。二人の孫はニュヨークと北加の大学ですが、近くに住んでいる娘、孫達とはほとんで毎日曜日教会で会う、という恵みが与えられています。家族が教会で一同会する喜びに勝るものはありません。 更に今年は多くの新しいお友達をお送り下さり、その中には35年以来の古い友人夫婦もいる。教会が量的に増える恵み、また奉仕者が備えられた事は感謝です。

3)キム家の開拓伝道の準備:

2月末をもってGVICを辞められたキム家がGVICから離れられたのは寂しいものでした。しかし、それは開拓伝道という祈りがあり希望がある決断でした。GVICの第二教会が実現する働きです。2020年の1月から開拓が始まる予定ですが、キム師の健康次第でしょう。同師の健康が祝福され、明子姉の学びと訓練が進められて、厳しい開拓に対応できなければなりません。 また、同家の計画に沿って、私達はEMの担当者を祈り出しましたが、主は私達の必要を知り、予め備えていて下さいました。タカヨシ・セイゴ師を遣わされ、3月から奉仕をして下さいました。ハレルヤ!

4)若者のために祈る:

教会の構成は高齢者のグループが多く、教会の活性化に若者伝道が叫ばれてきました。今年、8月から12月までの第4週礼拝を若者のために聖別し、プログラムを見直しました。祈のグループを作り、祈りを集中しています。若者が来ることを期待し、祈り続けましょう。賛美チーム、聖歌隊の皆様のさらなるご努力を感謝致します。

5)創立25周年記念礼拝・コンサート:

昨年から9月の第二日曜日をGVIC創立記念日として感謝し、感謝献金は会堂購入の資金の減債に充当することを 決めました。1994年9月11日、GVICはトーランスのホテルの部屋で最初の礼拝を捧げ、今日まで主の守りと祝福の中を歩んで参りました。イエス様の恵みが先導した25年でした。ハレルヤ!

こうして、主の恵みを数えてみますと、まだまだ沢山の恵みがご紹介できないほどあります。どうか、迎える感謝祭が貴方の祝福をひとつづつ数え、首を垂れて、主に感謝するシーズンとなりますようお祈り致します。
                                       
 Happy Thanksgiving to You, All!

前原利夫


cropped-gvic_banner1.jpg
ゴスペルベンチャーインターナショナル教会
Gospel Venture International Church (GVIC)
17811 South Western Avenue, Gardena, CA 90248 U.S.A. Tel.(310) 527-6112
www.gospelventure.com/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation