留学中の冬休みに、ある有名な創造科学者(現:宣教師)によるグランドキャニオンツアーに参加する機会がありました。創造科学の観点から創世記の歴史を探るという趣旨のツアーでしたが、韓国のあるメガチャーチの支援により、Biolaの学生は、2泊3日$100で参加することが出来ました。私は、このツアーに行く前から、とても楽しみにしていたので、出発の数ヶ月前から、この宣教師の講義をずっと動画で見ていました。

主催者をはじめ、私以外の参加者は全て韓国人でしたので、講義はすべて韓国語で行われましたが、今は通訳付きのツアーもあるようなので、今後は多くの日本の方達が参加されることを願っています。

引率された宣教師は、韓国にいた時は進化論を信じていたそうです。でも、韓国で地質学の修士課程を修了後、アメリカで引き続き地質学を研究する中で、進化論のさまざま矛盾に気づくようになったと言います。

そして、聖書に記録されている神様の万物創造の事実に触れたとき、計り知れない聖書の素晴らしさに感激し、献身したそうです。その後は、Grand Rapids Theological Seminaryにおいて旧約学の修士課程を修了し、「創造主の愛の福音を伝えることを生涯の使命」としていると語っていました。

科学者の目線で、聖書が証している天地創造と創り主について解き明かされる講義は、非常に説得力がありました。グランドキャニオンのほか、スピリチュアルなパワースポットとして知られているセドナにも立ち寄りましたが、そこでは、聖書的世界観とニューエイジの世界観との違いについての講義を受けました。

その他、移動中のバスの中でも、ホテルに戻った夕食の後もずっと講義が続きましたので、非常に内容の濃い3日間でした。こうして、様々な方法で聖書が真実であると教えて下さる神様にいつも感謝の気持ちでいっぱいです。

川口朋子


cropped-gvic_banner1.jpg
ゴスペルベンチャーインターナショナル教会
Gospel Venture International Church (GVIC)
17811 South Western Avenue, Gardena, CA 90248 U.S.A. Tel.(310) 527-6112
www.gospelventure.com/


   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation