ハレルヤ。2016年もこうして主に守られ、恵みを分かち合えることを感謝します。2016年は私にとっては大きな年、チャレンジの年でもありました。

特にこの8年間共に仕え、礼拝を捧げてきたGVICを離れるという事は、結婚してからずっと祈ってきたことではありましたが、大きな決断でした。

GVICを離れてから思い返すことは、私がどれだけ神様によって愛され、どれだけの祝福と計画で満たされていたかということです。

織田先生がカナダに移られたときは、賛美リードを任され、一人でリードすることに自信もなければ、ただただ不安で一杯の時も、”会衆ではなくて主に賛美を捧げることをしなさい”と主は語って下さいました。

こんな私にリードを任して下さった前原先生、教会の皆様に感謝致します。聖歌隊やサンデースクールなど、色々奉仕を与えて下さいました。しかし奉仕をすればする程、どこかで自分は受けるよりも出しているかの様に感じていましたが、それは逆で、たっくさんの恵と祝福を受けていたんだ、と離れてみてから感じています。

奉仕の中で沢山の訓練も通されましたが、それも今振り返れば神様からの恵。神様は私を愛しているが故にそこを通され、通ってからでなければ受けられない恵もあったということです。

人に仕える時も、自分が誰に仕えているのか?どんな時も、最終的に仕えているのは主である、ということを信仰生活の大先輩でもある母から、いつも言われていたことです。

今は新しい場所に移されましたが、主の思いが私たち夫婦の思いとなり、主に召される所で忠実に仕え、共に成長していくことが私の願いです。数回に渡りですが、こうして私の証を読んで下さり感謝いたします。

それぞれ置かれている所で、与えられている奉仕に感謝し、主に根ざしていきたいですね。

皆様の上に主の祝福と恵がありますように。

キム真理子


cropped-gvic_banner1.jpg
ゴスペルベンチャーインターナショナル教会
Gospel Venture International Church (GVIC)
17811 South Western Avenue, Gardena, CA 90248 U.S.A. Tel.(310) 527-6112
www.gospelventure.com/


Comments are closed.

Post Navigation