義姉を通してビザ取得できるとわかりましたが、それには良い弁護士を探さなければなりません。良い弁護士を探すには、とおもいついたのは、前に韓国領事館で親切にしてくれた韓国教会の金牧師でした。牧師さんだったら良い方を紹介してくれるだろうと、「お昼が出るよ」と誘われていた金先生のバプテスト教会に行ってみました。

笑顔で私達二人を出迎えてくれたのは、金先生の奥様の安利淑先生。私が日本人だと知ると、「通訳してあげるから、英語部ではなくて韓国語の私の夫の礼拝に来なさい」と、私の手をとって隣に座り、いちいち御主人のメッセージを日本語に訳してくれました。

金先生と同様に日本で教育を受けられたとのこと。賛美するその声の美しさは天使の歌声でした。そして教会で頼んでいる移民弁護士を紹介してくれました。その後、韓国領事館に書類を整えに行くときには一緒に行ってくださいました。どうして見ず知らずの私達に親切にしてくださるのか不思議でした。

あとで聖書の御言葉からわかりました。「もっとも小さい者達のひとりにしたのは、私にしたのです。マタイ25:40」 お世話になったので、お礼参りのように礼拝に通いました。私は前の職場に復帰し、夫は日本に送った船便をとり戻しに行った船会社で、コンピュータ化する将来のためにと雇ってくれて仕事に励んでいました。

しばらく義理で礼拝に通いましたが、もうお礼参りもこのくらいでいいだろうと礼拝に行かなくなっていました。ある時、当時のデパート、ロビンソンで、ばったり安先生にでくわしてしまったのです。「僕らもいろいろ忙しくて...」と夫はその場を繕いました。

「今戦時中のことを書いているから、本になったら読んでね」

礼拝に顔をださなくなった私達を責めるのでもなく、先生はそうおっしゃったのでした。    

イー弘美


cropped-gvic_banner1.jpg
ゴスペルベンチャーインターナショナル教会
Gospel Venture International Church (GVIC)
17811 South Western Avenue, Gardena, CA 90248 U.S.A. Tel.(310) 527-6112
www.gospelventure.com/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation